シン・エナジーの評判・口コミ!電気料金シミュレーション(地域・世帯人数別)

2021年12月13日

シン・エナジーの評判・口コミ!電気料金シミュレーション(地域・世帯人数別)
節約家

在宅ワークが増えて電気代が高騰中!

まわりの人も、新電力会社に切り替え始めてる・・・

新電力は、電気料金が、かなり安くなるらしいじゃん!

シン・エナジーでんきがいいって聞いたんだけど、実際どうなの?

いくら安くなるの?

評判・口コミとか、色々教えて下さい!!!

新電力各社について、調べ尽くしたわたしが、シン・エナジーでんきを徹底解説します!

  • シン・エナジーでんきの基本情報
  • シン・エナジーでんきの評判と口コミ
  • 地域電力会社との電気料金比較(地域・世帯人数別)
  • シン・エナジーでんきのメリットとデメリット

この記事を読んで頂ければ、あなたがシン・エナジーでんきを選ぶべきか、正しい判断が下せます。

Contents

シン・エナジーでんきとは…!

シン・エナジーでんきの基本情報

シン・エナジーでんき「新エネルギー供給会社」です。従来の地域電力会社(東京電力など)に代わり、低料金で環境に配慮したエネルギー供給を実現しています。

運営会社シン・エナジー株式会社
設立1993年9月
初期費用不要
解約金不要
サービス提供エリア・東京電力エリア
・東北電力エリア
・中部電力エリア
・関西電力エリア
・中国電力エリア
・九州電力エリア
・北陸電力エリア
・四国電力エリア
・沖縄電力エリア

<対象外エリア>
・北海道電力エリア
料金プラン
※一般家庭向け
・きほんプラン
・シンぷるプラン
・【昼】生活フィットプラン
・【夜】生活フィットプラン
基本料金シンぷるプラン:なし
それ以外のプラン:あり
申込時必要なもの・検針票
(電気料金領収書)
※提出は不要、情報入力のみ
・クレジットカードor銀行口座
支払い方法・クレジットカード払い
・銀行口座振替
開通工事の立ち合い不要
現在の電気会社への
解約連絡
不要
無料駆けつけサービスなし
引っ越しに伴う切り替え

シン・エナジーでんきの料金プランの特徴

料金プラン特徴とおすすめの人
きほんプラン・基本料金も従量料金も地域電力会社より安くなる
・電気をあまり使わない1人、2人世帯におすすめ
シンぷるプラン・基本料金がゼロ
・日中も夜間も、同じくらい電気を使う3人以上世帯におすすめ
【昼】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日の9時~18時は、電気料金が安い
・平日の日中、家にいることが多い世帯におすすめ
【夜】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日も休日も22時以降は、電気料金が安い
・平日の日中、外出することが多い世帯におすすめ

ここでは、イメージをもってもらうため、東京電力エリアで、各世帯人数の平均利用量で、簡単に比較・計算します。

のちほど、各地域電力エリア、世帯人数別に詳しく比較します。まずは、各プランの違いをざっくりご理解頂き、どのプランがあなたに合いそうか、当たりをつけて下さい

<1人世帯:30A契約、200kWhの場合の料金比較>

電気料金
(月額・税込)
お得額
(対東電)
東京電力5,362円-
きほんプラン5,111円月間:251円
年間:3,012円
シンぷるプラン5,260円月間:102円
年間:1,224円
【昼】生活フィットプラン4,880円月間:482円
年間:5,784円
【夜】生活フィットプラン5,203円月間:159円
年間:1,908円

<2人世帯:30A契約、300kWhの場合の料金比較>

電気料金
(月額・税込)
お得額
(対東電)
東京電力8,010円-
きほんプラン7,589円月間:421円
年間:5,052円
シンぷるプラン7,890円月間:120円
年間:1,440円
【昼】生活フィットプラン7,085円月間:925円
年間:11,100円
【夜】生活フィットプラン7,569円月間:441円
年間:5,292円

<3人世帯:40A契約、350kWhの場合の料金比較>

電気料金
(月額・税込)
お得額
(対東電)
東京電力9,824円-
きほんプラン9,230円月間:251円
年間:3,012円
シンぷるプラン9,205円月間:619円
年間:7,428円
【昼】生活フィットプラン8,344円月間:1,480円
年間:17,760円
【夜】生活フィットプラン8,909円月間:915円
年間:10,980円

<4人世帯:50A契約、400kWhの場合の料金比較>

電気料金
(月額・税込)
お得額
(対東電)
東京電力11,639円-
きほんプラン10,872円月間:767円
年間:9,204円
シンぷるプラン10,520円月間:1,119円
年間:13,428円
【昼】生活フィットプラン9,604円月間:2,035円
年間:24,420円
【夜】生活フィットプラン10,249円月間:1,390円
年間:16,680円

<昼/夜の生活フィットプランの計算前提(ざっくり版)>

【昼】生活フィットプラン・全体の電気のうち、平日の日中(9時~18時)に6割使用
【夜】生活フィットプラン・全体の電気のうち、夜間(22時以降)に3割使用
・平日の日中(9時~18時)は、ほぼ電気を使わない

地域別の計算結果は、のちほど説明します!

シン・エナジーでんきの公式サイトでは、時間帯ごとに使う電気の割合を入力して正確な料金を計算することができます。

シン・エナジーでんきの電気料金計算シミュレーション
引用元:シン・エナジーでんき公式サイト

\生活に合わせて最適な料金プランが選べる!/

シン・エナジー公式サイトへ

シン・エナジーの評判・口コミ

シン・エナジーの良い評判・口コミ

  • ①電気料金が安くなった
  • ②生活フィットプランがお得
  • ③手続きが早かった
  • ④ポイントがゲットできた
  • ⑤管理画面で時間帯別の電気量が見れて便利
  • ⑥マネーフォワードのプレミアムプランが無料
  • ⑦JALマイルが貯まる

良い評判・口コミ①:電気料金が安くなった

情弱だから今までずっと東電のままだったけどシンエナジーに切り替えたら月4,000円くらい電気代が安くなった

Twitter

シンエナジーに電気会社を乗り換えたら毎月10%くらい電気代が安くなってグッドな感じ!ニチニチ節電するより乗り換えた方が楽でした。

Twitter

今年節約の為にした事といえば、電力会社をシンエナジーにしたこと。
シュミレーションを何度もしたけど、一人暮らしなら以前利用してた中国電力よりも圧倒的に安い。

Twitter

電気を東京電力からシン・エナジーに切り替えたらめちゃくちゃ電気代が安くなってびっくり
4人家族でかなり電気代が高かった分、安く感じるのかも
もっと早く変えとけばよかった‼️

Twitter

もともとは沖縄電力で、シンエナジーに変えて月3000~4000円くらい安くなってました。
それが楽天だとむしろ高くなって驚いてすぐやめました。
地方差もあるかとは思いますけど。

Twitter

一人暮らしだと、電力会社を見直してもさほど電気代の節約にはならない。
でもシン・エナジーはあまり電気を使わない人向けの「きほんプラン」があるから、一人暮らしでも節約効果は高いよ。

Twitter

良い評判・口コミ②:生活フィットプランがお得

2人ぐらし1LDK、在宅ワークメイン、毎日エアコンと乾燥機使う暮らしで7,8月の電気代6500円ってかなり安くい方ではないか?
シン・エナジー昼生活フィットプランすばらしい。

Twitter

電力会社をシンエナジーにしてから初の料金が確定しました。
254kWhで約7,000円。まぁまぁかな。
我が家はガス併用ですが、これから寒くなるので夜生活フィットプランにしてみました。
22〜8時が安いので暖房モリモリにします

Twitter

電力会社のシン·エナジーは昼の電力が安いプランと夜の電力が安いプランが選べるの強すぎるな

Twitter

シン・エナジーの「◯フィットプラン」すごいなぁ。
先月の電気代が600円ぐらい安くなってるよ。
エアコンピーク期でこのディスカウントはありがたい。
ただ時間帯で電気代の単価変わる契約だからそれ考えて電気使う必要あるけど、それで節約&エコなら全然問題無いっす。

Twitter

シン・エナジーの電気代めちゃくちゃ安いな。東京電力エリアで336kWhで7770円。23.125円/kWh。
東京電力の従量電灯Bなら約9223円で、実に15%も電気代が安い。

生活フィットの昼ですね。
東京電力エリアなので9-18時と22-翌8時がほぼ同料金ですが、料金が最安な22-翌8時に洗濯乾燥機や食洗機等動かして、8-9時、18-22時の家電使用量をできるだけ抑えることで安くしています!

Twitter

在宅勤務で昼間家にいることが多いので、シン・エナジーの「【昼】生活フィットプラン」に申し込んだ。

Twitter

良い評判・口コミ③:手続きが早かった

シン・エナジー9/12申込みで9/28承認。早くてびっくり。嬉しい

Twitter

在宅も続くし面倒くさいと手を付けてなかった大手電力からエネチェンジ経由でシン・エナジーに変更しました
手続きカンタンなんですね
さてガスはエルピオガスにしよかな
遅いかもしれないけど投資と一緒で気づいた時に始めればヨシ

Twitter

良い評判・口コミ④:ポイントがゲットできた

moppy経由でシン・エナジー(電力会社)申込みました
・7,000P(7,000円相当)
・獲得条件:新規WEB申込み後、60日以内の供給開始
・解約手数料:0円

Twitter
シン・エナジーでポイントゲット
引用元:Twitter

良い評判・口コミ⑤:管理画面で時間帯別の電気量が見れて便利

電力会社を東京ガスからシン・エナジーに切り替え手続き完了。
ほぼ在宅ワークなので安くなるだろうことに加え、シンエナジーは管理画面で時間別でどれだけ電力使ったかも分析できるんだよね。
東京ガスは月毎の合計金額しか出ないので、今後も具体的な分析ができない。可視化できるって大事。

Twitter

良い評判・口コミ⑥:マネーフォワードのプレミアムプランが無料

一人暮らしで
マネーフォワードを使ってるなら
マネーフォワード経由でシンエナジーが強いですね。
マネーフォワードプレミアムが無料かつ東京電力から3%オフなので、月500~700円ほど節約効果あります。

Twitter

電気の切り替えを楽天からシン・エナジーへ。
クーポン届いたのでマネーフォワードが無料プレミアム使えるw

Twitter

良い評判・口コミ⑦:JALマイルが貯まる

引っ越すにあたり、楽天でんきを辞めざるをえない(^o^)
シンエナジーとENEOS都市ガスが最強ぽいからこれでいこう
シンエナジーはJALマイル貯まるのもナイス

Twitter

電気代でマイル溜まるし
シン・エナジーさんほんまサンキューやで

Twitter

\生活に合わせて最適な料金プランが選べる!/

シン・エナジー公式サイトへ

シン・エナジーの悪い評判・口コミ

  • ①電気料金確定が遅い
  • ②電気代が安くならなかった(1人暮らし)
  • ③北海道で契約できない
  • ④ガスに対応していない

悪い評判・口コミ①:電気料金確定が遅い

シンエナジーにしたけど、検針日が25日ぐらいでそっから料金確定に1週間ほどかかるから、いつも月末にお金計算してたのができなくて複雑すぎる。
いつも家賃、クレカ、光熱費、まとめて計算してぼんって口座入れてたからリズムを崩されて訳わかんなくなってる。
電力会社また変更する?

Twitter

シンエナジーに変えたけど、26日検診日ですぐには料金確定されないのか…?家賃やら光熱費やら支払いの計算ができなくて困っているのだが…。

Twitter

悪い評判・口コミ②:電気代が安くならなかった(1人暮らし)

シンエナジーのマネーフォワードが無料になるプランに電気を変えて半年くらい経つんだけど、電気代高いんだよね。
一人暮らしだからとんとんくらいだったらいいかなって思ってたんだけど、断然高い。
結局マネーフォワード代金を払ってるんだなーって思えればいいんだけど、そんな風には思えないよねー。

Twitter

悪い評判・口コミ③:北海道で契約できない

シンエナジーは北海道で発電してるのに北海道じゃ契約できねぇし

Twitter

悪い評判・口コミ④:ガスに対応していない

シン・エナジー、ガスもやってほしい

Twitter
節約家

これは、悪い評判、、じゃなくて期待を込めたエールだね!!

シン・エナジーでんきの電気料金計算シミュレーション

各地域電力会社と、シン・エナジーの電気料金を比較計算しました。

<計算に用いた世帯モデル>

世帯人数契約アンペア電気利用量
1人世帯30A200kWh
2人世帯30A300kWh
3人世帯40A350kWh
4人世帯50A400kWh

<シン・エナジーの比較対象料金プラン>

特徴とおすすめの人
きほんプラン・基本料金も従量料金も地域電力会社より安くなる
・電気をあまり使わない1人、2人世帯におすすめ
シンぷるプラン・基本料金がゼロ
・日中も夜間も、同じくらい電気を使う3人以上世帯におすすめ
【昼】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日の9時~18時は、電気料金が安い
・平日の日中、家にいることが多い世帯におすすめ
【夜】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日も休日も22時以降は、電気料金が安い
・平日の日中、外出することが多い世帯におすすめ

すみません、ここからは、少し情報量が多いです。あなたの世帯モデルや、気になる料金プランにあたりをつけてから、ご確認下さい!

1人世帯の料金比較:30A、200kWh

地域電力会社シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
シンぷるプラン
北陸電力
4,605円
月間:4,442円
月間お得額:163円
年間お得額:1,956円
月間:4,400円
月間お得額:205円
年間お得額:2,460円
東北電力
5,246円
月間:5,131円
月間お得額:115円
年間お得額:1,380円
月間:5,260円
月間お得額:-14円
年間お得額:-168円
東京電力
5,362円
月間:5,111円
月間お得額:251円
年間お得額:3,012円
月間:5,260円
月間お得額:102円
年間お得額:1,224円
中部電力
5,423円
月間:5,182円
月間お得額:241円
年間お得額:2,892円
月間:5,260円
月間お得額:163円
年間お得額:1,956円
関西電力
4,530円
月間:4,290円
月間お得額:240円
年間お得額:2,880円
月間:4,460円
月間お得額:70円
年間お得額:840円
中国電力
4,711円
月間:4,397円
月間お得額:314円
年間お得額:3,768円
月間:4,860円
月間お得額:-149円
年間お得額:-1,788円
四国電力
4,811円
月間:4,659円
月間お得額:152円
年間お得額:1,824円
月間:4,860円
月間お得額:-49円
年間お得額:-588円
九州電力
4,831円
月間:4,664円
月間お得額:167円
年間お得額:2004円
月間:4,660円
月間お得額:171円
年間お得額:2,052円
沖縄電力
5,206円
月間:5,082円
月間お得額:124円
年間お得額:1,488円
月間:5,400円
月間お得額:-194円
年間お得額:-2,328円
地域電力会社シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
シン・エナジー
【夜】生活フィットプラン
北陸電力
4,605円
月間:4,351円
月間お得額:254円
年間お得額:3,048円
月間:4,538円
月間お得額:67円
年間お得額:804円
東北電力
5,246円
月間:4,885円
月間お得額:361円
年間お得額:4,332円
月間:5,236円
月間お得額:10円
年間お得額:120円
東京電力
5,362円
月間:4,880円
月間お得額:482円
年間お得額:5,784円
月間:5,203円
月間お得額:159円
年間お得額:1,908円
中部電力
5,423円
月間:5,010円
月間お得額:413円
年間お得額:4,956円
月間:5,294円
月間お得額:129円
年間お得額:1,548円
関西電力
4,530円
月間:4,185円
月間お得額:345円
年間お得額:4,140円
月間:4,445円
月間お得額:85円
年間お得額:1,020円
中国電力
4,711円
月間:4,495円
月間お得額:216円
年間お得額:2,592円
月間:4,985円
月間お得額:-274円
年間お得額:-3,288円
四国電力
4,811円
月間:4,521円
月間お得額:290円
年間お得額:3,480円
月間:4,945円
月間お得額:-134円
年間お得額:-1,608円
九州電力
4,831円
月間:4,438円
月間お得額:393円
年間お得額:4,716円
月間:5,159円
月間お得額:-328円
年間お得額:-3,936円
沖縄電力
5,206円
月間:5,056円
月間お得額:150円
年間お得額:1,800円
月間:5,377円
月間お得額:-171円
年間お得額:-2,052円
節約家

単身世帯は、「きほんプラン」が無難だね。

在宅ワークが多い人は、「【昼】生活フィットプラン」かな・・・

「シンぷるプラン」と「【夜】生活フィットプラン」は、損する場合があるから注意が必要だね!

2人世帯の料金比較:30A、300kWh

地域電力会社シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
シンぷるプラン
北陸電力
6,778円
月間:6,520円
月間お得額:258円
年間お得額:3,096円
月間:6,600円
月間お得額:178円
年間お得額:2,136円
東北電力
7,779円
月間:7,573円
月間お得額:206円
年間お得額:2,472円
月間:7,890円
月間お得額:-111円
年間お得額:-1,332円
東京電力
8,010円
月間:7,589円
月間お得額:421円
年間お得額:5,052円
月間:7,890円
月間お得額:120円
年間お得額:1,440円
中部電力
7,974円
月間:7,569円
月間お得額:405円
年間お得額:4,860円
月間:7,890円
月間お得額:84円
年間お得額:1,008円
関西電力
7,101円
月間:6,673円
月間お得額:428円
年間お得額:5,136円
月間:6,690円
月間お得額:411円
年間お得額:4,932円
中国電力
7,455円
月間:6,892円
月間お得額:563円
年間お得額:6,756円
月間:7,290円
月間お得額:220円
年間お得額:2,640円
四国電力
7,510円
月間:7,307円
月間お得額:203円
年間お得額:2,436円
月間:7,290円
月間お得額:220円
年間お得額:2,640円
九州電力
7,137円
月間:6,803円
月間お得額:334円
年間お得額:4,008円
月間:6,990円
月間お得額:147円
年間お得額:1,764円
沖縄電力
8,055円
月間:7,832円
月間お得額:223円
年間お得額:2,676円
月間:8,100円
月間お得額:-45円
年間お得額:-540円
地域電力会社シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
シン・エナジー
【夜】生活フィットプラン
北陸電力
6,778円
月間:6,175円
月間お得額:603円
年間お得額:7,236円
月間:6,455円
月間お得額:323円
年間お得額:3,876円
東北電力
7,779円
月間:6,871円
月間お得額:908円
年間お得額:10,896円
月間:7,397円
月間お得額:382円
年間お得額:4,584円
東京電力
8,010円
月間:7,085円
月間お得額:925円
年間お得額:11,100円
月間:7,569円
月間お得額:441円
年間お得額:5,292円
中部電力
7,974円
月間:7,104円
月間お得額:870円
年間お得額:10,440円
月間:7,529円
月間お得額:445円
年間お得額:5,340円
関西電力
7,101円
月間:6,125円
月間お得額:976円
年間お得額:11,712円
月間:6,515円
月間お得額:586円
年間お得額:7,032円
中国電力
7,455円
月間:6,580円
月間お得額:875円
年間お得額:10,500円
月間:7,315円
月間お得額:140円
年間お得額:1,680円
四国電力
7,510円
月間:6,576円
月間お得額:934円
年間お得額:11,208円
月間:7,212円
月間お得額:298円
年間お得額:3,576円
九州電力
7,137円
月間:6,215円
月間お得額:922円
年間お得額:11,064円
月間:7,296円
月間お得額:-159円
年間お得額:-1,908円
沖縄電力
8,055円
月間:7,417円
月間お得額:638円
年間お得額:7,656円
月間:7,898円
月間お得額:157円
年間お得額:1,884円
節約家

2人世帯も、「きほんプラン」が無難だよね。

2人とも日中家にいるなら、「【昼】生活フィットプラン」がベストだね・・・

「シンぷるプラン」と「【夜】生活フィットプラン」は、損する場合があるから注意が必要だね!

3人世帯の料金比較:40A、350kWh

地域電力会社シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
シンぷるプラン
北陸電力
8,192円
月間:7,892円
月間お得額:300円
年間お得額:3,600円
月間:7,700円
月間お得額:492円
年間お得額:5,904円
東北電力
9,573円
月間:9,240円
月間お得額:333円
年間お得額:3,996円
月間:9,205円
月間お得額:368円
年間お得額:4,416円
東京電力
9,824円
月間:9,230円
月間お得額:594円
年間お得額:7,128円
月間:9,205円
月間お得額:619円
年間お得額:7,428円
中部電力
9,683円
月間:9,108円
月間お得額:575円
年間お得額:6,900円
月間:9,205円
月間お得額:478円
年間お得額:5,736円
関西電力
8,536円
月間:8,038円
月間お得額:498円
年間お得額:5,976円
月間:7,805円
月間お得額:731円
年間お得額:8,772円
中国電力
8,933円
月間:8,277円
月間お得額:656円
年間お得額:7,872円
月間:8,505円
月間お得額:428円
年間お得額:5,136円
四国電力
9,035円
月間:8,698円
月間お得額:337円
年間お得額:4,044円
月間:8,505円
月間お得額:527円
年間お得額:6,324円
九州電力
8,682円
月間:7,974円
月間お得額:708円
年間お得額:8,496円
月間:8,155円
月間お得額:527円
年間お得額:6,324円
沖縄電力
9,578円
月間:9,258円
月間お得額:320円
年間お得額:3,840円
月間:9,450円
月間お得額:128円
年間お得額:1,536円
地域電力会社シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
シン・エナジー
【夜】生活フィットプラン
北陸電力
8,192円
月間:7,321円
月間お得額:871円
年間お得額:10,452円
月間:7,648円
月間お得額:544円
年間お得額:6,528円
東北電力
9,573円
月間:8,169円
月間お得額:1,404円
年間お得額:16,848円
月間:8,783円
月間お得額:790円
年間お得額:9,480円
東京電力
9,824円
月間:8,344円
月間お得額:1,480円
年間お得額:17,760円
月間:8,909円
月間お得額:915円
年間お得額:10,980円
中部電力
9,683円
月間:8,425円
月間お得額:1,258円
年間お得額:15,096円
月間:8,922円
月間お得額:761円
年間お得額:9,132円
関西電力
8,536円
月間:7,095円
月間お得額:1,441円
年間お得額:17,292円
月間:7,550円
月間お得額:986円
年間お得額:11,832円
中国電力
8,933円
月間:7,622円
月間お得額:1,311円
年間お得額:15,732円
月間:8,480円
月間お得額:453円
年間お得額:5,436円
四国電力
9,035円
月間:7,604円
月間お得額:1,431円
年間お得額:17,172円
月間:8,346円
月間お得額:689円
年間お得額:8,268円
九州電力
8,682円
月間:7,380円
月間お得額:1,302円
年間お得額:15,624円
月間:8,642円
月間お得額:40円
年間お得額:480円
沖縄電力
9,578円
月間:8,597円
月間お得額:981円
年間お得額:11,772円
月間:9,159円
月間お得額:419円
年間お得額:5,028円
節約家

3人世帯は、地域によっては、「きほんプラン」よりも「シンぷるプラン」のお得になるね・・・

日中、誰かしら家にいるなら、「【昼】生活フィットプラン」かなー

4人世帯の料金比較:50A、400kWh

シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
シンぷるプラン
北陸電力
9,606円
月間:9,264円
月間お得額:342円
年間お得額:4,104円
月間:8,800円
月間お得額:806円
年間お得額:9,672円
東北電力
11,367円
月間:10,905円
月間お得額:462円
年間お得額:5,544円
月間:10,520円
月間お得額:847円
年間お得額:10,164円
東京電力
11,639円
月間:10,872円
月間お得額:767円
年間お得額:9,204円
月間:10,520円
月間お得額:1,119円
年間お得額:13,428円
中部電力
11,392円
月間:10,643円
月間お得額:749円
年間お得額:8,988円
月間:10,520円
月間お得額:872円
年間お得額:10,464円
関西電力
9,971円
月間:9,403円
月間お得額:568円
年間お得額:6,816円
月間:8,920円
月間お得額:1051円
年間お得額:12,612円
中国電力
10,411円
月間:9,662円
月間お得額:749円
年間お得額:8,988円
月間:9,720円
月間お得額:691円
年間お得額:8,292円
四国電力
10,560円
月間:10,088円
月間お得額:472円
年間お得額:5,664円
月間:9,720円
月間お得額:840円
年間お得額:10,080円
九州電力
10,227円
月間:9,146円
月間お得額:1,081円
年間お得額:12,972円
月間:9,320円
月間お得額:907円
年間お得額:10,884円
沖縄電力
11,102円
月間:10,684円
月間お得額:418円
年間お得額:5,016円
月間:10,800円
月間お得額:302円
年間お得額:3,624円
地域電力会社シン・エナジー
【昼】生活フィットプラン
シン・エナジー
【夜】生活フィットプラン
北陸電力
9,606円
月間:8,468円
月間お得額:1,138円
年間お得額:13,656円
月間:8,841円
月間お得額:765円
年間お得額:9,180円
東北電力
11,367円
月間:9,468円
月間お得額:1,899円
年間お得額:22,788円
月間:10,169円
月間お得額:1,198円
年間お得額:14,376円
東京電力
11,639円
月間:9,604円
月間お得額:2,035円
年間お得額:24,420円
月間:10,249円
月間お得額:1,390円
年間お得額:16,680円
中部電力
11,392円
月間:9,732円
月間お得額:1,660円
年間お得額:19,920円
月間:10,300円
月間お得額:1,092円
年間お得額:13,104円
関西電力
9,971円
月間:8,066円
月間お得額:1,905円
年間お得額:22,860円
月間:8,586円
月間お得額:1,385円
年間お得額:16,620円
中国電力
10,411円
月間:8,665円
月間お得額:1,746円
年間お得額:20,952円
月間:9,645円
月間お得額:766円
年間お得額:9,192円
四国電力
10,560円
月間:8,632円
月間お得額:1,928円
年間お得額:23,136円
月間:9,480円
月間お得額:1,080円
年間お得額:12,960円
九州電力
10,227円
月間:8,545円
月間お得額:1,682円
年間お得額:20,184円
月間:9,987円
月間お得額:240円
年間お得額:2,880円
沖縄電力
11,102円
月間:9,777円
月間お得額:1,325円
年間お得額:15,900円
月間:10,419円
月間お得額:683円
年間お得額:8,196円
節約家

4人世帯は、多くの地域で、「きほんプラン」よりも「シンぷるプラン」のお得になるね・・・

日中、誰かしら家にいるなら、「【昼】生活フィットプラン」かなー

料金計算時の注意事項

  • 料金は全て税込みです
  • シン・エナジーのお得額は、全て、地域電力会社の料金に対してです。シン・エナジー同士の比較ではありません
  • 電気料金は、基本料+電気量利用料(従量料金)で計算しています
  • 地域電力会社の料金は、一般家庭向けプランで計算しています。(東京電力:従量電灯B、関西電力:従量電灯A)
  • 「再エネ賦課金」「燃料費調整額」は、含めていません。時期によって変動しますが、地域電力会社とシン・エナジー全プランで、同額です

シン・エナジーの生活フィットプランは、以下の割合で計算しています

<昼/夜の生活フィットプランの計算前提>

【昼】生活フィットプラン・全体の電気のうち、平日の日中(9時~18時)に6割使用
【夜】生活フィットプラン・全体の電気のうち、夜間(22時以降)に3割使用
・平日の日中(9時~18時)は、ほぼ電気を使わない

ご自身の生活スタイルに応じた正確な電気料金知りたい方は、シン・エナジーの公式サイトでシミュレーションしてみて下さい。

\生活に合わせて最適な料金プランが選べる!/

シン・エナジー公式サイトへ

シン・エナジーでんきのメリットとデメリット

シン・エナジーでんきのメリット

  • 生活スタイルに応じてプランが選べる
  • JALのマイルが貯まる
  • 引っ越しに合わせて利用開始

メリット①:生活スタイルに応じてプランが選べる

シン・エナジーでんきの最大のメリットは、料金プランの豊富さです。再度、おさらいしておきます。

<シン・エナジーの電気料金プラン>

特徴とおすすめの人
きほんプラン・基本料金も従量料金も地域電力会社より安くなる
・電気をあまり使わない1人、2人世帯におすすめ
シンぷるプラン・基本料金がゼロ
・日中も夜間も、同じくらい電気を使う3人以上世帯におすすめ
【昼】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日の9時~18時は、電気料金が安い
・平日の日中、家にいることが多い世帯におすすめ
【夜】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日も休日も22時以降は、電気料金が安い
・平日の日中、外出することが多い世帯におすすめ

他の新電力は、料金プランの選択肢が少ないです。途中でプランを変更しようと思っても、選択の余地がない場合もあります。

新電力の多くは、シンプルな料金体系にすることで、事務コスト(電気料金)を下げています。基本的には、電力を多く使う人を優遇した料金設計になっています。

節約家

そりゃそうだよね・・・

売上げや利益が多くなるもんね・・・

ただ、それが、あなたの生活スタイルに最も合う料金プランとは限りません。多くの料金プランが用意されているシン・エナジーで、料金シミュレーションをしてみましょう。

シン・エナジーでんきなら、途中の料金変更も、マイページから簡単に行うことができます。

メリット②:JALのマイルが貯まる

シン・エナジーでんきは、JALマイレージバンクの会員なら、電気料金をカード払いにすることで、200円ごとに1マイル貯まります。

毎月の電気料金が、5,000円の場合、毎月25マイル、年間で300マイル貯まります。

メリット③:引っ越しに合わせて利用開始

シン・エナジーでんきの引っ越し先での利用開始
引用元:シン・エナジーでんき公式サイト

シン・エナジーでんきは、引っ越しに合わせて新居で利用を開始することができます。

節約家

普通じゃないの?

できないところあるの?

新電力会社によっては、引っ越しに合わせた切り替えができません。現状の電力会社で、引っ越しに伴う切り替えを行った後に、再度、切り替えが必要になります。

<シン・エナジーの引っ越しに合わせた切り替え時の注意事項>

  • 新住所が決まっている必要あり
  • 引っ越しの2週間前には申込みが必要
  • 現状の電力会社への解約連絡が必要
  • クレジットカード払い限定

【関連記事】新電力会社のおすすめランキング記事です。電気料金とサービスの両面で、ポイント化し、ランキング比較しています。

関連記事
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】

続きを見る

シン・エナジーでんきのデメリット

  • 20A契約だと使えない
  • 電気ガスのセット割プランがない
  • 無料駆けつけサービスがない
  • キャッシュバックなし

デメリット①:20A契約だと使えない

シン・エナジーでんきは、30アンペア以上の契約プランしかありません。現状、30A契約以上じゃないと、シン・エナジーに切り替えることができません。

一人暮らし、特に、1ルームや1Kの間取りの場合、20A契約の場合が多いです。当然、30A契約に変更することもできますが、基本料金が上がります。

  • 現状、20A契約でブレーカーが落ちていないならば、電気利用量が少ない可能性あり
  • 無理にアンペアを上げて、シン・エナジーに切り替えると損をする可能性あり

ソフトバンクのおうちでんきは、20A契約のまま切り替えることができます。地域電力会社よりも安くなりますし、ソフトバンク回線を契約しているとさらにお得です。

【関連記事】ソフトバンクおうちでんきの特長と評判・口コミを解説しています。

関連記事
ソフトバンクおうちでんきの評判【最大のデメリットは解約金!】
ソフトバンクおうちでんきの評判【最大のデメリットは解約金!】

続きを見る

デメリット②:電気ガスのセット割プランがない

シン・エナジーでんきは、電気の供給サービスの専門です。ガスの供給は行っていませんし、一部の会社で提供している電気・ガスのセット割はありません

<電気・ガスのセット割を提供している会社>

対象エリア割引内容
エルピオでんき
エルピオ都市ガス
東京ガスエリア
東邦ガスエリア
毎月100円
Looopでんき東京ガスエリア1kWhあたり、0.4円

【関連記事】エルピオでんきの特長や評判・口コミを解説しています。

関連記事
エルピオでんきは悪い評判・口コミ、デメリットばかり?キャンペーン実施中
エルピオでんきは悪い評判・口コミ、デメリットばかり?キャンペーン実施中

続きを見る

【関連記事】Looopでんきの特徴や評判・口コミを解説しています。

関連記事
Looopでんきの評判と口コミ!一人暮らしと20A契約は要注意
Looopでんきの評判と口コミ!一人暮らしと20A契約は要注意

続きを見る

デメリット③:無料駆けつけサービスなし

シン・エナジーでんきは、トラブル時の無料駆けつけサービスはありません。トラブル時には、地域電力会社に電話して、有料で対応してもらう必要があります。

節約家

電力会社を切り替えるのに、地域電力会社に連絡するの?

いくらかかるの?

電気の供給・保守を担うのは、これまで同様、地域電力会社です。1回1万円程度が相場です。そういう意味ではこれまでと変わりません。

<無料駆けつけサービスを提供している新電力会社>

※Looopでんきの無料駆けつけサービスの対象は、東京電力エリアのみです。

デメリット④:キャッシュバックなし

キャッシュバックや、初月無料キャンペーンを行っている新電力会社もあります。シン・エナジーでは実施していません。

キャッシュバックや初月無料キャンペーンを行っている新電力会社もあります。

シン・エナジーでんき以外の新電力会社との比較

シン・エナジー以外の電力会社を含めた、各社の比較結果をまとめます。

本記事では、結果だけまとめています。詳しくは、こちら↓のランキング記事や、各社の解説記事、各エリアのランキング記事(のちほど紹介します)をお読み下さい。

【関連記事】新電力会社のおすすめランキング記事です。電気料金とサービスの両面で、ポイント化し、ランキング比較しています。

関連記事
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】

続きを見る

電力エリア/世帯人数ごとの電気料金お得額第1位

1人世帯2人世帯3人世帯4人世帯
北海道電力エリアジャパン電力ジャパン電力ジャパン電力ジャパン電力
東北電力エリアリミックスでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
東京電力エリアそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
北陸電力エリアジャパン電力ジャパン電力ジャパン電力ジャパン電力
中部電力エリアそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
関西電力エリアそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
中国電力エリアそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
四国電力エリアリミックスでんき
HISでんき
リミックスでんき
HISでんき
ジャパン電力ジャパン電力
九州電力エリアそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんきそらエネでんき
沖縄電力エリアソフトバンクでんきソフトバンクでんきソフトバンクでんきソフトバンクでんき
※地域電力エリア名は、各地域の料金ランキング解説記事にリンクしています

新電力各社のメリットとデメリット

メリットデメリット
シン・エナジー・生活スタイルに応じたプランあり
・JALマイルが貯まる
・30A未満のプランなし
・電気ガスのセット割なし
そらエネでんき
>解説記事へ
・料金体系がシンプルでとにかく安い・北海道、北陸、四国、沖縄は対象外
・支払いはクレジットカードのみ
ジャパン電力
>解説記事へ
・料金体系がシンプル
・電気を多く使うほど得
・オプションサービスなし
・キャンペーンなし
・オール電化未対応
エルピオでんき
>解説記事へ
・キャッシュバックあり
・電気ガスのセット割
・駆けつけサービス無料
・料金プランが分かりにくい
・30A未満のプランなし
リミックスでんき
>解説記事へ
・損することがない料金プラン
・ビットコイン投資プランあり
・30A未満のプランなし
・電気ガスのセット割なし
あしたでんき
>解説記事へ
・料金プランが分かり易い
・東京電力グループで安心
・支払いはクレジットカードのみ
・対応エリアが狭い
・電気ガスのセット割なし
Looopでんき
>解説記事へ
・料金プランが分かり易い
・駆けつけサービス無料
・電気ガスのセットプランあり
・支払いはクレジットカードのみ
・オプションサービスが東京エリアのみ
ソフトバンクでんき
>解説記事へ
・損することがない料金プラン
・キャッシュバックあり
・ソフトバンク回線利用料が割引き
・駆けつけサービス無料
・解約違約金あり
・電気ガスのセット割なし

どの新電力会社も、メリットとデメリットがあります。複数社を比較・検討したい方は、こちらの記事をご活用下さい。

【関連記事】新電力会社のおすすめランキング記事です。電気料金とサービスの両面で、ポイント化し、ランキング比較しています。

関連記事
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】

続きを見る

シン・エナジーでんき利用の流れと素朴な疑問

シン・エナジーでんきの利用の流れ

シン・エナジーでんきの利用の流れ
引用元:シン・エナジーでんき公式サイト
  • 申込み
  • 電力供給開始日の案内(メール)
  • メーター取り換え
  • 電気の供給開始

申込みから、2週間~2か月程度で、電力会社が切替ります。利用の流れは、上の4STEPですが、1つ目以外は、なにもやることはありません。

STEP①:申込み

<申込に必要なもの>

  • 検針票(電気使用量のお知らせ)
  • クレジットカード or 銀行口座
  • JALマイレージバンクカード(あれば)
電気料金の検針票:電気ご使用量のお知らせ

WEB上の申込画面で、料金プラン、契約情報などを入力します。検針票情報は画像アップロードできます。

STEP②:電力供給開始日の案内(メール)

申込から2週間程度で、シン・エナジーでんきから、電力供給開始日の連絡がメールできます。

STEP③:メーター取り換え

地域電力会社によるスマートメーターの設置工事がありますが、費用はかかりませんし、立ち会いは不要です。

STEP④:電気の供給開始

供給開始日になると自動的にシン・エナジーでんきに切替ります。

\生活に合わせて最適な料金プランが選べる!/

シン・エナジー公式サイトへ

シン・エナジー電気への素朴な疑問

疑問①:電気の質が下がらない?

下がりません。停電になりやすくなることはありません。

発電・送電・保守を担うのは、これまで同様に、地域電力会社です。

シン・エナジーでんきが発電した電気は、地域電力会社に供給され、地域電力から契約者に送電されます。

仮に、シン・エナジーでんきの発電量が減っても、停電することはないです。

電気は、ライフラインなので、法律で、地域の電力会社による提供が保障されています。災害などにより、特定エリアが停電する可能性はありますが、従来と変わりません。

疑問②:マンションに住んでいても契約できる?

できます。

疑問③:契約プランは途中で変更可能?

はい。シン・エナジーでんきのマイページで変更可能です。

疑問④:停電した時にはどうすればいい?

地域電力会社のカスタマーセンターへ連絡をお願いします。

疑問⑤:途中で解約するにはどうすればいい?

電力会社の切り替えの場合は、シン・エナジーでんきへの解約連絡は不要です。新たに契約する電力会社に申し込みを行うと、解約を代行してくれます。

単純解約の場合は、マイページで手続きできます。利用停止の2日前までに申込が必要です。

まとめ:シン・エナジーでんきの評判・口コミとメリット・デメリット

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

シン・エナジーでんきのまとめと振り返りをさせて頂きます。

<シン・エナジーでんきの良い評判・口コミ>

  • ①電気料金が安くなった
  • ②生活フィットプランがお得
  • ③手続きが早かった
  • ④ポイントがゲットできた
  • ⑤管理画面で時間帯別の電気量が見れて便利
  • ⑥マネーフォワードのプレミアムプランが無料
  • ⑦JALマイルが貯まる

<シン・エナジーでんきの悪い評判・口コミ>

  • ①電気料金確定が遅い
  • ②電気代が安くならなかった(1人暮らし)
  • ③北海道で契約できない
  • ④ガスに対応していない

<シン・エナジーでんきのメリット>

  • 生活スタイルに応じてプランが選べる
  • JALのマイルが貯まる
  • 引っ越しに合わせて利用開始

<シン・エナジーでんきのデメリット>

  • 20A契約だと使えない
  • 電気ガスのセット割プランがない
  • 無料駆けつけサービスがない
  • キャッシュバックなし

<シン・エナジーでんきの料金プランの特徴>

特徴とおすすめの人
きほんプラン・基本料金も従量料金も地域電力会社より安くなる
・電気をあまり使わない1人、2人世帯におすすめ
シンぷるプラン・基本料金がゼロ
・日中も夜間も、同じくらい電気を使う3人以上世帯におすすめ
【昼】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日の9時~18時は、電気料金が安い
・平日の日中、家にいることが多い世帯におすすめ
【夜】生活フィットプラン・基本料金が地域電力会社より安くなる
・平日も休日も22時以降は、電気料金が安い
・平日の日中、外出することが多い世帯におすすめ

以上となります。

人によっては、年間、1万円以上の電気料金の節約になります。新しい電化製品や家具が買える値段です。

しかも、電気の質が変わるわけではありません。

在宅ワークで使う電気料金は、会社が負担してくれるわけではありません。

たった、5分あれば、申し込めます。

シン・エナジーでんきに申し込んで、無駄な損失を回避しましょう!

\生活に合わせて最適な料金プランが選べる!/

シン・エナジー公式サイトへ

【関連記事】新電力会社のおすすめランキング記事です。電気料金とサービスの両面で、ポイント化し、ランキング比較しています。

関連記事
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】
新電力会社おすすめランキング【世帯・エリア別比較】

続きを見る

各地域電力エリアの料金ランキング解説記事です。

北海道電力エリアの解説記事へ東北電力エリアの解説記事へ
東京電力エリアの解説記事へ北陸電力エリアの解説記事へ
中部電力エリアの解説記事へ関西電力エリアの解説記事へ
中国電力エリアの解説記事へ四国電力エリアの解説記事へ
九州電力エリアの解説記事へ沖縄電力エリアの解説記事へ

- END -

-新電力