賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために

2020年12月21日

賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために
独身貴族

部屋探しを開始しようと思う・・・

賃貸物件に求める条件をまとめておく必要があるよね。

でも、どんな条件があるのか、全体感が分かってなくて・・・

賃貸物件選びに、絶対失敗したくない!

押さえるべき条件を全て教えて!

素晴らしい心構えです!

本記事を読み進めようとしている時点で、あなたが、理想の物件を見つけ出せる可能性大。

これらのことをしない限り、部屋探しは、ほぼ失敗します。

  • 新居に求める条件を決める
  • 決めた条件を元に部屋探しをする
  • 条件を遠慮なく、不動産屋に伝える
  • 譲れない条件は、絶対に妥協しない

譲れない条件は・・・

あなた自身が、決めるしかない!

逆に、条件を明確に決めて、粘り強く探せば、確実に成功します。

不動産屋の担当者に、あなたの貴重なお金と人生を100%ゆだねるのは、やめましょう。

あなた自身でこだわりを持って決めましょう!

【まとめ記事】引っ越し計画の全体スケジュールとお役立ち記事をまとめて解説しています!

まとめ記事
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法

続きを見る

賃貸物件の条件チェックリスト【基本編12条件】

準備しないと始まらない条件5つ!

最初に、最低限、これらを決めないと、賃貸物件探しは始まりません。

賃貸物件の必須条件リスト5

  • 住みたい街、最寄り駅(沿線でも可)
  • 家賃(〇万円くらい、上限)
  • 間取り、専有面積(〇畳、〇㎡)
  • 入居希望日(即入居希望、2週間後、1ヶ月後)
  • 建物(普通のマンション、タワマン、アパート)
独身貴族

だいたい決まってる!

家賃は、住みたい街と間取りで、範囲が決まるよね。

そう。。だから家賃相場は、調べてから行こう!

例えば、こんな条件を出しても絶対にかなわない・・・

  • 渋谷区に住みたい
  • 間取りは1LDK(約35㎡)を希望
  • 家賃10万円が上限

渋谷区か1LDKを諦める必要がある。

また基本条件から練り直し。

そうならないために、各エリアの家賃相場や、希望の間取りを、現実的な範囲で決めておこう。

【関連記事】東京23区の各区の家賃相場や、特徴を解説しています。

関連記事
東京23区の特徴とイメージをまとめてみた!引っ越すならどこがいい?
東京23区の特徴とイメージをまとめてみた!引っ越すならどこがいい?

続きを見る

【関連記事】1人暮らしにおすすめな賃貸物件の間取り5パターンを解説しています。

関連記事
社会人30代の一人暮らしにおすすめの間取り【5つのケース別に解説】
社会人30代の一人暮らしにおすすめの間取り【5つのケース別に解説】

続きを見る

【関連記事】独身貴族には、1LDKがおすすめ!わたしが住んだ賃貸の1LDK2物件を比較解説しています。

関連記事
一人暮らしに1LDKは広すぎる?快適すぎる!【実際住んだ2物件を比較】
一人暮らしに1LDKは広すぎる?快適すぎる!【実際住んだ2物件を比較】

続きを見る

【関連記事】家賃10万円に必要な年収家賃12万円に必要な年収家賃15万円に必要な年収、をそれぞれ解説しています。

関連記事
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】

続きを見る

関連記事
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】

続きを見る

関連記事
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!

続きを見る

入居希望日が、決まっていないと、せっかくいい物件を見つけても、条件が折り合わない・・・

例えば、3週間後には、絶対に引っ越さないといけない場合。

2ケ月後にしか入居でできない好条件の物件を探しあてても悔しいだけ。

さらに、賃貸物件は、予約や、仮押さえはできません。

即入居可の好条件の賃貸物件が見つけたら、速やかに契約しないと、他人に取られてしまう。

だからこそ、これらが重要!

  • 入居希望日を不動産屋に伝えて条件に合う物件を見つけること
  • 入居希望日に合わせて、部屋探しを開始すること

【関連記事】部屋探しから、引っ越しまでのスケジュールとすべきことを解説しています。かける期間は、2ケ月間がベスト!

関連記事
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!

続きを見る

後悔しないための基本条件7つ!

この7つは、必ずしも、条件を指定する必要はありません。

必要なら決める基本条件7つ

  • 築年数(新築、築〇年以内)
  • 日当たり、メインの窓の方角
  • 階数、角部屋
  • 駅からの徒歩時間
  • 初期費用(敷金、礼金、仲介手数料)
  • ペット可
  • 同居可

絶対に決める必要はないですが、こだわりがある場合は、伝えないとかなわない。

例えば、わたしなら、これらにはこだわります。

  • ペット不可を望む:エレベーター内の臭いや騒音が気になる
  • 窓は南向き:現在、北向きの部屋で日当たりが悪い
  • 1FはNG:通行人の目が気になる。部屋がマンションのエントランスに近く、人通りが気になる。

特に、こだわりがなければ、意識しなくていいです。

不動産屋には何も伝えなくていい。

賃貸物件の条件チェックリスト【こだわり編29条件】

この章は、まさに、あなたのこだわりです。

さきほど同様に、1つ1つ、いる/いらないを、不動産屋に伝える必要はありません。

あなたが、絶対譲れないものを、ざっと見渡して決めましょう。

そして、決めたものには、徹底して、こだわりましょう!

この3つの分野に分けて、説明します。

賃貸条件のこだわり編3分野

  • 賃貸物件の建物そのものにほしい設備
  • 賃貸物件の部屋にほしい設備
  • 賃貸物件の周辺環境に望むこと

こだわり分野①:賃貸物件の建物そのものにほしい設備7条件

セキュリティ系の設備4条件

  • オートロック
  • 防犯カメラ(エントランス&エレベーター&廊下)
  • カメラ・TV付きモニターフォン
  • 常駐管理人
独身貴族

そこそこハイグレードなマンションなら、気にしなくても、ついてそうだね。

はい、、特にタワーマンションであれば、気にすることはないでしょう。

生活レベル向上系の設備3条件

  • ゴミ置き場(24時間出せるか)
  • 宅配ボックス
  • 駐輪場、駐車場、バイク置き場(屋根あり)

ゴミ置き場と宅配ボックスは、超便利!

わたしは、いまのマンションで、初めて、使いました。

  • ゴミ置き場:曜日、時間に関わらず、常にゴミが捨てられる
  • 宅配ボックス:ネット通販で買ったものを対面で受け取る必要がない

次に引っ越す場合、これらはマストで指定します。

と言っても、そこそこのグレードのマンションなら標準でついています。

独身貴族

高級物件になると、タクシーの手配とか、ジムとかラウンジもあるよね。

憧れるけど、ちょっとまだ無理かな~

こだわり分野②:賃貸物件の部屋にほしい設備17条件

続いては、建物そのものではなく、部屋の中のこだわりです!

部屋の基本的な設備4条件

  • ウォークインクローゼット、収納(数や広さ)
  • 下駄箱
  • エアコン(各部屋)
  • バルコニー、ベランダー(広さや眺めのよさ)

キッチン周りの設備6条件

  • システムキッチン(食器や調理器具の収納スペース)
  • 魚焼きグリル
  • 調理スペースの広さ
  • 冷蔵庫(大型冷蔵庫が置けるか)
  • コンロ(IH or ガス、口数)
  • カウンターキッチン

バス・トイレ周りの設備7条件

  • 洗濯機置き場の広さ(ドラム式洗濯乾燥機が置けるか)
  • 浴室乾燥、暖房
  • 浴槽の自動お湯張り、おいだき
  • 浴室テレビ
  • 独立洗面台
  • トイレのウォッシュレット(温水)
  • トイレの便座保温
独身貴族

自分でお金を出してどうにかできるものもあるね。

浴室テレビは自分で買えばいい。

でも、浴室暖房は、自分じゃどうにもならないもんね・・・

こだわり分野③:賃貸物件の周辺環境に望む5条件

周辺環境の5条件

  • 騒音なし(線路、高速道路、学校)
  • バス停の近さ
  • タクシー拾いやすさ
  • コンビニ、スーパーの近さ
  • ジム、飲食店の近さ
独身貴族

騒音だけは避けたいね・・・

土日くらいは、外食したいから、少し歩いて飲食店があるといいな。

賃貸物件の周辺環境だけは、ある程度、自分の目と耳で確かめる必要があります。

特に、大手の全国展開型の不動産屋に頼む場合。

さすがに、大手不動産屋のスタッフは、各物件の周辺環境までは把握していない。

周辺環境へのこだわりを、かなえてもらうなら、地域密着型の街の不動産も活用しよう!

いよいよ部屋探し開始!~ネットとアプリと不動産屋を活用~

さあ!いよいよ、部屋探しです。

独身貴族

よし!

住みたい街は、決まってるから、さっそく街の不動産屋に行ってくるわ!

いやいや、いきなり不動産屋にいくのは、おすすめしません。

地域密着型の不動産屋は、取り扱い物件が限られています。

まずは、ネットを活用して、広い範囲で探しましょう!

自宅や通勤中の空き時間を使って、理想の物件が見つかれば、それに越したことはない。

事前に間取りや家賃相場などの知識がつくことで、不動産屋との交渉がスムーズになる。

大手不動産サイトとアプリを活用

まずは、大手不動産サイトを活用しよう。

賃貸物件リサーチに使えるサイト

>キャッシュバック賃貸

※スーモ、マイナビ、アパマンショップ、など大手が多数掲載

>LIFULL HOME'S

>Athome

とにかく、取り扱い物件数が多いのが特徴。

どんな物件があるか、多くの物件を物色してみよう。

物色している過程で、あなたの条件チェックリストをブラッシュアップしていこう。

諦めるものも出てくるかもしれない。

とはいえ、大手不動産サイトは、こんな特徴がある。

  • 基本的に自分で探すしかない
  • 繁忙期は、動きが早い
  • よさげな物件を見つけても取られている場合がほとんど

わたしも繁忙期に、部屋探し決行!

大手サイトへの掲載物件を、10件以上不動産屋に確認したけど、全滅でした。

そんな時には、賃貸物件を紹介してくれるアプリを利用しよう。

賃貸物件探しに使えるアプリ

チャット形式で、担当コンシェルジュが、あなたの条件に合う部屋を探してくれる

>家AGENT+(イエプラ)

あなたの希望チェックリストを、そのまま送ればいい

条件に合う部屋を紹介してくれて、内見をセッティングしてくれる

※会員登録・相談無料

※必要なのはメアド、またはソーシャルアカウント(Google、ヤフーなど)のみ


LINEでやり取りできる、内見もオンライン(ZOOM)で完結

>【AWANAI 賃貸】

※会員登録・相談無料

※ZOOMでの内見無料は、家賃10万円以上

【関連記事】イエプラの評判と口コミを解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

不動産屋に行くときは複数&妥協しない

ネットとアプリは、楽だけど、繁忙期は、競争率が高い。

もう、時間がない人、当日中に内見したい人は、不動産屋に行きましょう。

繁忙期じゃなくても、休日は混んでるので、事前の電話予約がベスト!

事前に、条件チェックリストをメールできるなら、なおよし!

気をつけてほしいのは、不動産屋は、大きく2種類あります。

  • 全国展開型:物件数多い。どの店舗でも扱う物件は同じ(会社によっても大きく変わらない)
  • 地域密着型:物件数少ない。その地域の独自物件を扱う

時間的余裕があるなら、両方活用するのがおすすめ!

賃貸物件の内見時に忘れずにチェックすべきこと

いよいよ、候補の部屋が見つかり、内見することになったとします。

賃貸物件を内見する時に、チェックすべきことをお伝えします。

独身貴族

いやいや、さっき作った条件チェックリストを満たしているかでしょ・・・

それは、もちろんです。。

条件チェックリストは、あなたが、こだわって作ったもの。

既に、頭に入っているので、無意識にチェックするでしょう。

不動産屋にも、条件が伝わっている。

内見時には、不動産屋でさえ、実際に、物件を見ないと分からないことをチェックしよう!

賃貸物件の内見時チェックリスト

  • 周辺環境や部屋からの眺望
  • 携帯電波状況
  • 家具の配置イメージ
  • コンセントの数
  • 窓の数と幅(必要なカーテンの数と大きさ)
  • 建物内に飲食店や企業が入っていないか
  • 大家が同じ建物に住んでないか
  • エレベーターの台数(混雑しないか)
  • エレベーター内の防犯カメラ
  • 内装の汚れがないか
独身貴族

建物内の1Fが、居酒屋とかだと嫌だね。。

あと、意外と多いのが、ビルの大家が同じ建物に住んでる場合。商売をしている場合。

監視されているようで、嫌なので、わたしは避けます。

ということで、ここまでの準備と知識があればもう大丈夫!

部屋探しと内見に行ってらっしゃい!!

まとめ:賃貸物件の条件チェックリストを総おさらい

最後に、賃貸物件の条件チェックリストを、全て一覧でおさらいします。

条件チェックリストALL

【事前に準備必須の5条件】

  • 住みたい街、最寄り駅(沿線でも可)
  • 家賃(〇万円くらい、条件)
  • 間取り、専有面積(〇畳、〇㎡)
  • 入居希望日(即入居希望、2週間後、1ヶ月後)
  • 建物(普通のマンション、タワマン、アパート)

【必要に応じて定める基本7条件】

  • 築年数(新築、築〇年以内)
  • 日当たり、メインの窓の方角
  • 階数、角部屋
  • 駅からの徒歩時間
  • 初期費用(敷金、礼金、仲介手数料)
  • ペット可
  • 同居可

【部屋の基本的な設備4条件】

  • ウォークインクローゼット、収納(数や広さ)
  • 下駄箱
  • エアコン(各部屋)
  • バルコニー、ベランダー(広さや眺めのよさ)

【キッチン周りの設備6条件】

  • システムキッチン(食器や調理器具の収納スペース)
  • 魚焼きグリル
  • 調理スペースの広さ
  • 冷蔵庫(大型冷蔵庫が置けるか)
  • コンロ(IH or ガス、口数)
  • カウンターキッチン

【バス・トイレ周りの設備7条件】

  • 洗濯機置き場の広さ(ドラム式洗濯乾燥機が置けるか)
  • 浴室乾燥、暖房
  • 浴槽の自動お湯張り、おいだき
  • 浴室テレビ
  • 独立洗面台
  • トイレのウォッシュレット(温水)
  • トイレの便座保温

【賃貸物件の内見時チェックリスト10】

  • 周辺環境や部屋からの眺望
  • 携帯電波状況
  • 家具の配置イメージ
  • コンセントの数
  • 窓の数と幅(必要なカーテンの数と大きさ)
  • 建物内に飲食店や企業が入っていないか
  • 大家が同じ建物に住んでないか
  • エレベーターの台数(混雑しないか)
  • エレベーター内の防犯カメラ
  • 内装の汚れがないか

<部屋探しで使えるサイトとアプリ>

【関連記事】イエプラの評判と口コミを解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

【関連記事】東京23区の各区の家賃相場や、特徴を解説しています。

関連記事
東京23区の特徴とイメージをまとめてみた!引っ越すならどこがいい?
東京23区の特徴とイメージをまとめてみた!引っ越すならどこがいい?

続きを見る

【関連記事】1人暮らしにおすすめな賃貸物件の間取り5パターンを解説しています。

関連記事
社会人30代の一人暮らしにおすすめの間取り【5つのケース別に解説】
社会人30代の一人暮らしにおすすめの間取り【5つのケース別に解説】

続きを見る

【関連記事】独身貴族には、1LDKがおすすめ!わたしが住んだ賃貸の1LDK2物件を比較解説しています。

関連記事
一人暮らしに1LDKは広すぎる?快適すぎる!【実際住んだ2物件を比較】
一人暮らしに1LDKは広すぎる?快適すぎる!【実際住んだ2物件を比較】

続きを見る

【関連記事】家賃10万円に必要な年収家賃12万円に必要な年収家賃15万円に必要な年収、をそれぞれ解説しています。

関連記事
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】

続きを見る

関連記事
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】

続きを見る

関連記事
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!

続きを見る

【関連記事】部屋探しから、引っ越しまでのスケジュールとすべきことを解説しています。かける期間は、2ケ月間がベスト!

関連記事
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!

続きを見る

最後は、当たり前ですが、重要なのは、条件チェックリストを作ることではありません。

条件リストを満たす、理想の賃貸物件を探すこと!

それには、絶対に譲れない条件は、決して諦めないことです。

不動産屋にとって、あなたは、お客さまです。

遠慮せず、粘り強く・・・

あなたの希望を伝えましょう!

あなたの希望をかなえるのが、彼らの仕事です。

あなたが、理想の部屋を探し、無事引っ越しを終え・・・

快適な新生活を手に入れることを祈っています!

【まとめ記事】引っ越し計画の全体スケジュールとお役立ち記事をまとめて解説しています!

まとめ記事
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法

続きを見る

- END -

-引っ越し計画

© 2021 独身貴族の引っ越し大作戦