賃貸のベストな引っ越しタイミングは?2年契約の費用シミュレーションあり!

賃貸のベストな引っ越しタイミングは?2年契約の費用シミュレーションあり!
独身貴族

引っ越しを考えてるんだけど・・・

タイミング的には、いつがおすすめ?

賃貸の契約期間も、まだ残ってるんだよね。

あと、繁忙期とか閑散期ってあるんでしょ?

では、わたしの賃貸の引っ越し経験を元に解説していきます。

記事前半は、引っ越しのおすすめのタイミングを期間別に解説します。

記事後半は、費用のシミュレーションや、引っ越しのタイミングを決める時の注意点を解説します。

【関連まとめ記事】引っ越し全体のスケジュールと、いつからなにをすべきかをまとめて解説しています。

まとめ記事
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法

続きを見る

賃貸物件の引っ越しのタイミングはいつがベスト?

引っ越しの繁忙期を避けよう

引っ越しは、繁忙期と言われる時期があります。

1番のピークのタイミングは、3月下旬~4月初旬です。

独身貴族

学生と会社員が、一気に動く時期だもんね・・・

4月から、新天地で新しい生活を迎える人が多いので、3月下旬に引っ越しをする人が多いです。

賃貸物件の部屋探しは、引っ越しの2ヶ月前くらいから始めます。

ですので、1月・2月が・・・

部屋探しのピーク!

2番目の引っ越しのピークは、9月下旬~10月初旬です。

会社員が異動や転勤で、動く時期です。

この2ヶ月くらい前、7月・8月が、2番目の部屋探しのピークです。

独身貴族

でも、なんで繁忙期を避けた方がいいの?

わたしは、一度、繁忙期に部屋探しをしたことがありますが・・・

賃貸物件の予約が埋まるのが超早い!

大手不動産サイトで、当たりをつけたところで、ほぼ無意味・・・

好条件の物件は、速攻で取られる!

もちろん、繁忙期は、物件の解約量=出回る物件数も多いです。

でも、部屋探しをする人の方が、圧倒的に多い。

ネットでの部屋探しは、ほとんど通用しません。

好条件の物件、例えば、新築物件は、繁忙期以外でも、募集しています。

ライバルが少ない時期に、じっくり、部屋探しをした方が絶対に有利です。

当然ですが、繁忙期は、賃貸物件の需要の方が多いので・・・

  • 家賃は高めに設定されていることがある
  • 家賃交渉には、応じてもらえないことが多い
  • 引っ越しの初期費用が高くなる

【関連記事】部屋探しは、引っ越しの2ヶ月前から開始するのがベストな理由を解説しています。

関連記事
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!

続きを見る

【関連記事】賃貸物件の条件チェックリストの作り方を解説しています。

関連記事
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために

続きを見る

契約更新直後の引っ越しは避けよう

賃貸物件は、一般的には、2年ごとに、契約更新があります。

家賃の1ヶ月分、あるいは2ヶ月分を、更新料として、不動産会社に支払います。

契約期間と更新料は、契約書で定められていますので、ご確認下さい。

当然ですが、契約更新直後の引っ越しは、金銭的に損です。

引っ越し時期による損失額
独身貴族

できれば、契約更新のタイミングで、契約せずに、引っ越したいよね!

でも、契約更新時期が、繁忙期だときついよね・・・

その場合は、契約更新の2,3ヶ月前を狙った方がいいです。

契約更新料が、家賃1ヶ月分の12万円だとします。

2年契約だと、1ヶ月あたり、5,000円のコストです。

それくらいなら、と安易に言うのはよくないですが・・・

私ならば、繁忙期の争奪戦を避けて、理想の新居を手に入れることを優先します。

独身貴族

繁忙期は、引っ越し料金も上がるもんね・・・

会社員ならボーナス時期がおすすめ

理由は、この2つです。

  • 必然的に繁忙期を避けられる
  • まとまったお金が手に入る

必然的に繁忙期を避けられる

会社員は、6月、12月にボーナスが支給されることが多いです。

これらのタイミングは、必然的に、引っ越しの繁忙期を避けることになります。

むしろ、繁忙期の中間にあたるので、閑散期です。

部屋探しは、4月・10月など、多くの人が引っ越しを終えたタイミングで始めることになります。

まずは、どんな物件があるか、ネットやアプリで物色してみましょう。

独身貴族

多少、部屋探しが長期化しても、繁忙期までには余裕があるもんね・・・

じっくりと、理想の物件を探せるよね!

現物件の解約申込をすると、退去日が決まってしまうので、ご注意を!

【関連記事】自宅で部屋探しができるイエプラの評判や口コミを解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

まとまったお金が手に入る

説明するまでもないですが、ボーナスは、まとまったお金が手に入ります。

引っ越しは、だいたい、家賃の6ヶ月分くらいの初期費用がかかります。

賃貸物件ならば、最低でも50万円以上。

ボーナスを使えば、貯金を大きく切り崩す必要がありません。

さらに、ボーナスを使って、家具や家電などの・・・

大きな買い物をすることもできます!

独身貴族

せっかく理想の新居に住めるんだから・・・

家具や家電も買い替えたいよね!

【関連記事】引っ越しの初期費用の計算方法を解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

期間別の引っ越しと部屋探しの特徴

年間のタイミング別に、引っ越しと部屋探しの、メリット、デメリットを説明します。

1月、2月

部屋探し・年間で最高の繁忙期
・3月に引っ越しをしたい人が一斉に動き出す
引っ越し・繁忙期じゃないけど寒い・・・

3月、4月

部屋探し・人気物件は、残っていない
引っ越し・年間で最高の繁忙期
・他の時期より費用が1.5倍~2倍
独身貴族

3月、4月のタイミングって、引っ越し費用も全然違うんだ・・・

引越し侍によると、こんなに違います。

【月別】単身者の引っ越し料金相場
引用元:引越し侍「引越し費用相場が安い時期と高いシーズンは何月?賃貸契約にも最適なタイミングはいつか

5月~8月

部屋探し・空き物件が増え始める
・と同時に、9月に引っ越す人が動き始める
引っ越し・閑散期、費用も安い
・夏のボーナスを費用にあてられる

9月、10月

部屋探し・春に空き物件となったものは、ほとんど埋まる
・10月は、空き物件が増え始める
引っ越し・転勤族の引っ越しピーク

11月~12月

部屋探し・年間ピーク直前なので空き物件が多い
引っ越し・閑散期、費用も安い
・冬のボーナスを費用にあてられる
(でも、寒い)

2年契約の場合の出費シミュレーション

家賃を、12万円から、15万円にアップする場合の、3年間の費用のシミュレーションをしてみましょう!

引っ越しする時点で、いま住んでいる部屋の契約が1年間残っていると仮定します。

いますぐに引っ越す場合と、1年後に引っ越す場合の、2つのケースで計算してみます。

ケース①:契約期間を1年残して、家賃3万円アップ

ケース①:契約期間を1年残して、家賃3万円アップ
費用内訳費用
引っ越しの初期費用90万円
新居の更新費用(2年目)15万円
新居の家賃(3年分)540万円
TOTAL645万円
(年間215万円)

※さらに、1年前に払った更新料12万円のうち、半分(6万円)無駄になっている

ケース②:契約期間満期で、家賃3万円アップ

ケース②:契約期間満期で、家賃3万円アップ
費用内訳費用
現居の家賃(1年分)120万円
引っ越しの初期費用90万円
新居の更新費用(2年目)15万円
新居の家賃(2年分)360万円
TOTAL585万円
(年間195万円)

厳密には、現居の退去時に戻ってくる敷金(1,2か月分)や、更新時に払う、火災保険料(2万円程度)があります。

2つのケースで変わらないので、無視して比較してみました。

独身貴族

年間にすると20万円の違いだねー

限られた人生、1年は無駄にしたくないな・・・

理想の新生活を早く手にいれたい!

【関連記事】家賃10万円、12万円、15万円に必要な年収を解説しています。

関連記事
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】

続きを見る

関連記事
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】

続きを見る

関連記事
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!

続きを見る

引っ越しのタイミングを決める前に要注意!

残っている契約期間以外にも、注意すべきことがあります。

  • 申出から退居までの期間は契約で決まっている
  • 賃貸物件に求める条件は妥協しない

注意①:申出から退居までの期間は契約で決まっている

独身貴族

でもさー

とりあえず、時期に関係なく、部屋探しして・・・

理想の部屋が見つかったら引っ越しすればよくない?

残念ながら、そうもいきません。

賃貸の契約によって、解約・退居の申し出が、退去希望日の何日前に必要か決まっています。

通常は、1ヶ月か、2ヶ月前です。

例えば、あなたが、理想の物件を見つけたとします。

でも、賃貸物件は・・・

予約・仮押さえやはできません!

繁忙期に、即入居可の物件であれば、審査後、即契約する必要があります。

契約すれば、入居しなくても、家賃が発生します。

新居を契約してから、現居を解約するまでに、1ヶ月かかるとします。

その期間は・・・

家賃の2重払いが発生します!

2重払いを防ぐには、現居の解約を申し込んでから・・・

なるべく早く新居を契約すること!

賃貸の部屋探しは、期間が決まっています。

現居の解約にかかる期間によって変わるので、契約内容を確認しましょう。

ケース部屋探しの戦略
1ヶ月後に解約・退居できる場合・申込前に、あたりをつける
・申込後に、速攻で部屋探し
2ヶ月後に解約・退居できる場合・申込後に、あたりをつける
・退居1ヶ月前から本格的に部屋探し

【関連記事】部屋探しは、引っ越しの2ヶ月前から開始するのがベストな理由を解説しています。

関連記事
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!

続きを見る

注意②:賃貸物件に求める条件は妥協しない

既に説明した通り、引越しのタイミングによって、これらが変わります。

  • 理想の部屋を見つけられる難易度
  • 引越しの費用

でも、一番大切なのは、あなたが求める条件を満たす賃貸物件を見つけることです。

よりよい生活を手に入れること!

そのためには、これらが絶対に必要です。

  • 賃貸物件に求める条件を、明確化すること
  • 条件を満たす物件を、探すこと
  • 見つかるまでは妥協しないこと
独身貴族

さらに・・・

  • 期間が決まっている!
  • 多くのライバルがいる!

だから、部屋探しは、早くプロの力に頼りましょう。

大手不動産サイトに掲載されている物件をいくら眺めてても・・・

既に取られてる可能性が高い!

【関連記事】自宅で部屋探しができるイエプラの評判や口コミを解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

【関連記事】賃貸物件の条件チェックリストの作り方を解説しています。

関連記事
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために

続きを見る

まとめ:賃貸物件のベストな引っ越しのタイミングは?

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

関連記事と共に、まとめと振り返りをさせて頂きます。

まとめと振り返り

<引っ越しで避けるべきタイミング>

  • 引っ越しの繁忙期は避けるべき
  • 契約更新直後の引っ越しは避けるべき

【関連記事】部屋探しは、引っ越しの2ヶ月前から開始するのがベストな理由を解説しています。

関連記事
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!
部屋探しはいつから開始?引っ越しの何ヶ月前?2ヶ月前が失敗しない!

続きを見る

【関連記事】賃貸物件の条件チェックリストの作り方を解説しています。

関連記事
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために
賃貸物件の条件チェックリスト41選!部屋探しで絶対に失敗しないために

続きを見る

<会社員ならボーナス時期がおすすめ>

  • 必然的に繁忙期を避けられる
  • まとまったお金が手に入る

【関連記事】家賃10万円、12万円、15万円に必要な年収を解説しています。

関連記事
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】
家賃10万円の年収は?400万円なら安心【いい部屋に住んで成り上がれ】

続きを見る

関連記事
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】
家賃12万円の年収は?500万円なら安心【大切なのはあなたのこだわり】

続きを見る

関連記事
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!
家賃15万円の年収は?あなたのこだわりと将来設計が最重要な理由!

続きを見る

<引っ越しの時期別の特徴>

時期部屋探し引っ越し
1月、2月×年間で最高の繁忙期△繁忙期じゃないけど寒い
3月、4月×人気物件は、残っていない×年間で最高の繁忙期
5月~8月〇空き物件が増える〇閑散期、費用も安い
9月、10月△春の空き物件が埋まる×転勤族の引っ越しピーク
11月~12月〇空き物件が増える〇閑散期、費用も安い

<引っ越しのタイミングを決める前に要注意!>

  • 申出から退居までの期間は契約で決まっている
  • 賃貸物件に求める条件は妥協しない

【関連記事】自宅で部屋探しができるイエプラの評判や口コミを解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

【関連記事】引っ越しの初期費用の計算方法を解説しています。

関連記事
イエプラの評判と口コミを徹底レビュー!【家でプロに部屋探しを依頼】
イエプラの評判と口コミを徹底解説!【家でプロに部屋探しを依頼】

続きを見る

引っ越しのタイミングは、部屋探しと引っ越し費用の両方に影響します。

自分で決めることができる場合には・・・

なるべく有利な時期に引っ越しをしましょう!

【関連まとめ記事】引っ越し計画の全体スケジュールとお役立ち記事をまとめて解説しています。

まとめ記事
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法
【引越しスケジュール】いつからなにする?理想の新居を手に入れる方法

続きを見る

【関連まとめ記事】1人暮らしの引っ越しでやること全てを解説しています。

まとめ記事
引っ越しやることリスト!【一人暮らし用完全版】
引っ越しやることリスト!【一人暮らし用完全版】

続きを見る

- END -

-引っ越し計画

© 2021 独身貴族の引っ越し大作戦